アルバイトやパートの方でも、申し込み当日のキャッシング即日融資で利用が出来る借り入れ先情報です。

限度額の増額を考える

キャッシングは契約時に決められた限度額内なら、繰り返しいつでも自由に借りられます。しかし、限度額いっぱいまで借りてしまうとそれ以上の利用は出来ず、返済をしない限りは追加で借りられなくなります。

緊急でお金が必要な状況など、限度額一杯まで借りていても追加でキャッシングを利用したい場合もあるでしょう。そんなときには、利用中の借り入れ先で限度額の増額が出来ないかを聞いてみましょう。

利用実績次第で増額も可能

一つの目安として、半年間の利用実績を積むと限度額の増額審査が受けられるようになります。年収と他社の利用状況、そしては今までの利用実績を元にして審査を行い、多くの金額を貸しても問題が無いか、返済能力があるかを確かめる審査が行われるのです。

返済能力を超えてしまうと判断がされると増額審査に落ちてしまいますが、問題なくまだ貸せるとなれば、限度額が増額されます。増額幅は人それぞれですが、20万円の限度額が50万円になる、50万円の枠が80万円になるなど、大きな増額となるケースもあるので新規で他社に申し込むよりも増額審査を受けた方が良いのです。

増額で必要となる書類

限度額を増額させる際には、所得証明が必要となる場合が多いです。50万円以上の契約となれば必須となり、他社との借り入れが合計で100万円を超える場合においても、同様に現在の所得を証明する書類が必要となります。

書類に不備があると新規申し込み時と同じように審査に時間がかかったり、または審査結果に悪影響が出ますので、ミスや不備が無いように注意をして下さい。

トップへ戻る