アルバイトやパートの方でも、申し込み当日のキャッシング即日融資で利用が出来る借り入れ先情報です。

キャッシングの返済を知る

キャッシングの返済は毎月のサイクルで行うのが基本となり、返済期日までに決められた金額の入金をする進め方となります。返済金額は借り入れ残高によって決まるようになっており、大きなキャッシング利用となればそれだけ返済の負担も増えます。

例えばプロミスの返済金額を例に挙げるとすれば、10万円までの借り入れなら月々の返済は4,000円からでOKとしています。20万円のキャッシング利用となれば返済金額も倍の8,000円となり、以降も借り入れ金額が増えれば返済金額も比例して増えていきます。

余裕のある返済をしていくには

キャッシングは借りて終わりではなく、しっかりと返済を進めなければなりません。無理なく支払いをするためには、返済も考えながら借りなければなりませんので、効率的な返し方を知っておくと良いのです。

基本としてキャッシングの返済は、最低額の入金では何年も支払い続けることになってしまいます。上記の例であれば10万円しか借りていないのに、4,000円ずつの返済をしたのでは完済までに5年などの長い期間がかかるのです。

長期間の返済となればそれだけ利息負担が増えますので、なるべくなら多くの返済を進めるようにし、毎月の支払いは最低入金額の倍を目安に進められるように借りると良いでしょう。

トップへ戻る